2016年06月02日

Apertura 2016 リべルタ

パラグアイリーグ 2016 Apertura

第22節

リべルタ0−0グアラニ



最終節。引き分けで勝ち点1を上積みした首位のリべルタが2年ぶりの優勝を決めた。

監督はロベルト・トーレス(元磐田)

選手はロドリゴ・ムニョス、ホルへ・モレイラ、アントリン・アルカラス、アダルベルト・ロマン、ルイス・カルドーソ、セルヒオ・ヴェルガラ、アントニオ・バレイロ、オスマル・モリーナス、マルセロ・バエス、セルヒオ・アキーノ、ヘスス・メディナ、ウィルソン・レイヴァ、アンヘル・カルドーソ、サンティアゴ・サルセード(元FC東京)など
posted by アッキー at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | パラグアイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする