2016年12月17日

2016 Apertura ウニベルシダ・カトリカ

チリリーグ 2016 Apertura

第15節

デポルテス・テムコ0−2ウニベルシダ・カトリカ



最終節。勝てば優勝のカトリカは後半18分に左サイドからのクロスをニコラス・カスティージョがヘッドで決めて先制。後半43分には相手DFのハンドで得たPKをカスティージョが決めて0−2。

勝ったウニベルシダ・カトリカが2連覇。12度目の優勝に輝いた。

監督はマリオ・サラス

選手はクリストファー・トセッリ、クリスティアン・アルヴァレス、ヘルマン・ラナロ、ギジェルモ・マリパン、アルフォンソ・パロ、セサル・フエンテス、エンソ・カリンスキ、ホセ・ペドロ・フエンサリダ、ディエゴ・ブオナノッテ、リカルド・ノイル、フェルナンド・コルデロ、ニコラス・カスティージョなど


ラベル:2016 チリ
posted by アッキー at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | チリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Clausura 2016 グアラニ

パラグアイリーグ 2016 Clausura

第21節

スポルティボ・ルケーニョ0−3グアラニ



試合は後半3分に右サイドからのクロスをエルナン・ロドリゴ・ロペスがヘッドで決めてグアラニが先制。さらに後半7分には再び右サイドを崩し、最後はマルセロ・パラウが押し込んで0−2。後半13分にはネストル・カマーチョが見事なボレーシュートを決めて0−3。

快勝したグアラニが1試合を残し、6年ぶり11度目の優勝を決めた。

監督はダニエル・ガルネロ

選手はアルフレド・アギラール、ルイス・デ・ラ・クルス、ルイス・カブラル、カルロス・ロロン、フリオ・カセレス、エドガル・アランダ、ロドリゴ・ボガリン、ファン・アギラール、マルセロ・パラウ、アルベルト・コントレラ、エピファニオ・ガルシア、ネストル・カマーチョ、ラモン・マルティネス、エルナン・ロドリゴ・ロペスなど
posted by アッキー at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | パラグアイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウルグアイ Especial2016 ナシオナル・モンテビデオ

ウルグアイリーグ Especial2016

※シーズン移行の為の短期リーグ。

第15節

ナシオナル・モンテビデオ1−0ボストン・リーベル



最終節。勝って優勝を決めたいナシオナルは後半2分にセバスティアン・フェルナンデスがGKの弾いたボールを押し込んで先制。

このゴールを守りきり勝利したナシオナル・モンテビデオが優勝に輝いた。

監督はマルティン・ラサルテ

選手はエステバン・コンデ、ホルへ・フシーレ、マウリシオ・ヴィクトリーノ、ディエゴ・ポレンタ、アルフォンソ・エスピーノ、サンティアゴ・ロメロ、ディエゴ・アリスメンディ、タバレー・ヴィウデス、セバスティアン・フェルナンデス、ケヴィン・ラミレス、ウーゴ・シルヴェラ、マルティン・リグエラ、ゴンサロ・ポラス、セバスティアン・ロドリゲスなど
posted by アッキー at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ウルグアイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コパ・スダメリカーナ 2016 シャペコエンセ

コパ・スダメリカーナ 2016年シーズン

優勝:シャペコエンセ(ブラジル)



動画はシャペコエンセの大会ゴール集。

アトレティコ・ナシオナルと行われる予定だった決勝第1戦へ出場するためコロンビアに向かっていた飛行機が墜落し、監督・選手を含め71人が死亡。

決勝は延期されたがアトレティコ・ナシオナルが辞退を表明し、12月5日に南米サッカー連盟がシャペコエンセの優勝を決定した。

監督はカイオ・ジュニオール(元神戸監督)

選手はダニーロ、ジャクソン・フォルマン、チエゴ(元京都)、ケンペス(元C大阪・千葉)、アルトゥール・マイア(元川崎F)、マテウス・ビテコ、フィリペ・マシャド、アイウトン・カネラ、デネル、マルセロ、マテウス・カラメロ、ジメネス、ルーカス・ゴメス、アナニアス、セルジオ・マノエウ、ジウ、ブルーノ・ランジェウ、ジョジマール、チアギーニョ、アラン・ルシェウ、ネット、クレーベル・サンターナ(元柏)など
posted by アッキー at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | スダメリカーナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。