2017年01月15日

2016 Apertura ティグレス

メキシコリーグ 2016 Apertura

決勝

第1戦

クラブ・アメリカ1−1ティグレス



前半44分、カウンターから抜け出したアンドレ・ピエール・ジニャクが決めてティグレスが先制。対するクラブ・アメリカも後半22分にCKからブルーノ・ヴァルデスが同点ゴールを決めて第1戦は引き分けに終わった。

第2戦

ティグレス1−1クラブ・アメリカ
   PK3−0







試合は0−0のまま90分を終了。トータル1−1のまま延長戦へ。延長前半4分、クラブ・アメリカがCKからエドソン・アルヴァレスのヘッドで先制する。試合はそのまま進み、クラブ・アメリカの勝利が近づいた延長後半14分にティグレスは右サイドのクロスからヘスス・ドゥエニャスが劇的なヘディングシュートを決めて同点に追いつく。

決着はPK戦へ。ここで3−0と勝利したティグレスが5回目の優勝に輝いた。

監督はリカルド・フェレッティ

選手はナウエル・グスマン、ジュニーニョ、ウーゴ・アヤラ、ホルへ・トーレス・二ロ、ルーカス・セララヤン、イスマエル・ソサ、ギド・ピサーロ、ハヴィエル・アキーノ、ユルゲン・ダム、ヘスス・ドゥエニャス、アンドレ・ピエール・ジニャク、ホセ・リヴァス、イヴァン・エストラーダ、アンディ・ドゥロール、ダミアン・アルヴァレス、アルベルト・アコスタなど
posted by アッキー at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | メキシコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016 Apertura アンティグアGFC

グアテマラリーグ 2016 Apertura

決勝

第1戦

アンティグアGFC2−1ムニシパル



前半12分にアレハンドロ・ガリンドのゴールでアンティグアが先制。対するムニシパルは前半26分にカルロス・フェリックスが左サイドのクロスにヘッドで合わせ同点に追いつく。

後半23分、アンティグアはCKからマンフレッド・ラッセルが決めて勝ち越し。2−1でアンティグアGFCが先勝した。

第2戦

ムニシパル1−0アンティグアGFC
   PK4−5



試合は後半16分のガストン・プエラリのゴールでムニシパルが先制し勝利。トータル2−2で決着はPK戦へ。ここで4−5と勝利したアンティグアGFCが2度目の優勝に輝いた。

監督はマウリシオ・タピア

選手はヴィクトル・ボリーヴァル、ロベルト・ぺーニャ、ファビアン・カスティージョ、アレン・ヤネス、ホセ・カルロス・ピント、マリオ・ロドリゲス、ウーゴ・アコスタ、シスト・ベタンコート、マウロ・ポルティージョ、アレハンドロ・ガリンド、マンフレッド・ラッセル、エンリケ・ミランダ、フレディ・トンプソン、アグスティン・エレーラ、ケンデル・エラルテなど
posted by アッキー at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | グアテマラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016 Apertura サンタ・テクラ

エルサルバドルリーグ 2016年 Apertura

決勝

サンタ・テクラ3−2アリアンサFC



試合は前半ロスタイムにへルソン・マイェンのゴールでサンタ・テクラが先制。しかしアリアンサFCは後半5分にアレクサンデル・ラリン、後半10分にロドルフォ・セラヤのゴールで逆転する。

逆転されたサンタ・テクラは後半33分にFKからセバスティアン・「ロコ」・アブレウのヘッドで同点に追いつくと、後半ロスタイムにCKから再びアブレウが決めて3−2と勝ち越し。

勝ったサンタ・テクラが2度目の優勝に輝いた。

監督はウーゴ・コルティ

選手はフリオ・アルメイダ、ファン・バラオナ、ブリアン・タマカス、ロベルト・ドミンゲス、ケヴィン・アヤラ、マルロン・コルネホ、イヴァン・マンシ―ア、ディエゴ・チャヴァリーア、ウィリアム・マルドナード、へルソン・マイェン、セバスティアン・アブレウ、セルヒオ・ソウサ、ヒルベルト・バイレス、レステル・ブランコなど
posted by アッキー at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | エルサルバドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Apertura 16−17 モタグア

ホンジュラスリーグ Apertura 16−17

決勝

第1戦

モタグア1−0プラテンセ



前半ロスタイムのサンティアゴ・ヴェルガラのミドルシュートが決勝点となりモタグアが勝利した。

第2戦

プラテンセ1−1モタグア



試合は前半45分にホームのプラテンセがホルへ・カルドナのゴールで先制し、トータル1−1に追いつく。しかしモタグアは後半14分にファン・カルロス・ディスクアがFKを決めて同点としトータル1−2。

試合はそのまま引き分けで終了しトータル2−1でモタグアが2年ぶり14度目の優勝を果たした。

監督はディエゴ・ヴァスケス

選手はハロルド・フォンセカ、ヘンリー・フィゲロア、マルセロ・ペレイラ、マルティン・プチェタ、ウィルメル・クリサント、オマール・エルヴィル、カルロス・ディスクア、エクトル・カステジャノス、サンティアゴ・ヴェルガラ、ルビリオ・カスティージョ、エリック・アンディノ、マルロン・リコナ、フェリックス・クリサント、クリフォックス・ベルナルデス、ファン・パブロ・モンテス、レイニエリ・マヨルキン、マルコ・トゥーリオ・ヴェガ、デイビィ・フローレスなど
posted by アッキー at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ホンジュラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コスタリカ 2016 Invierno デポルティボ・サプリサ

コスタリカリーグ 2016 Invierno

決勝リーグ

第2節順延分

デポルティボ・サプリサ2−0エレディアーノ



事実上の優勝決定戦。前半7分にファブリシオ・ロンチェッティが相手DFのミスから先制ゴールを決めると、後半21分にはマルヴィン・アングーロが追加点を決め2−0。

勝ったデポルティボ・サプリサが33回目の優勝に輝いた。

監督はカルロス・ワトソン

選手はダニー・カルヴァハル、エイネル・モラ、アドルフォ・マチャド、ロイ・ミレル、フランシスコ・カルヴォ、ウリセス・セグーラ、ダヴィド・グスマン、マリアーノ・トーレス、ファブリシオ・ロンチェッティ、ダニエル・コリンドレス、フリオ・カスカンテなど
posted by アッキー at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | コスタリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする