2018年03月11日

エクアドル 2017 エメレク

エクアドルリーグ 2017年シーズン

※第1ステージ王者デルフィンと第2ステージ王者エメレクが決勝で対戦。

決勝

第1戦

エメレク4−2デルフィン



前半9分、ホルへ・グアグアのゴールでエメレクが先制。



前半41分にフェルナンド・ガイボルがPKを止められたものの押し込んで2−0。



デルフィンも後半24分にルイス・ルナのゴールで1点を返すが、後半25分にはアイルトン・プレシアドが決めて3−1。さらに後半33分にはブライアン・アングーロが追加点を決め4−1。デルフィンは最後にルイス・ルナが1点を返し4−2で第1戦を終えた。

第2戦

デルフィン0−2エメレク



試合は前半45分に右サイドのクロスボールをアイルトン・プレシアドが決めてエメレクが先制。後半19分にはブライアン・アングーロが追加点を決め0−2。

勝ったエメレクが2試合トータル6−2で2年ぶり14回目の優勝を果たした。

監督はアルフレド・アリアス

選手はエステバン・ドレール、ホルへ・グアグア、オスカル・バグイー、クリスティアン・ラモス、ファン・パレデス、フェルナンド・ガイボル、オスバルド・ラストラ、アイルトン・プレシアド、ロベルト・ブルバノ、フェルナンド・ルナ、ブライアン・アングーロ、ペドロ・キニョ―ネス、マルロン・メヒーア、ブルーノ・ヴィデス、オルヘル・マタモロスなど


posted by アッキー at 15:51| Comment(0) | エクアドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Apertura 17−18 レアル・エスパーニャ

ホンジュラスリーグ Apertura 17−18

決勝

第1戦

レアル・エスパーニャ2−0モタグア



前半36分と後半31分のダリクソン・ヴエルトのゴールでレアル・エスパーニャが先勝。

第2戦

モタグア2−1レアル・エスパーニャ





試合は後半16分に右サイドからのクロスをルビリオ・カスティージョがヘッドで決めてモタグアが先制。さらに後半27分にはルビリオ・カスティージョがPKを決めて2−0。モタグアがトータル2−2に追いつく。90分を終えてトータル2−2なので延長戦へ。

延長後半2分、レアル・エスパーニャは左サイドでFKをもらうと、これにアンヘル・テハーダが頭で合わせて決勝点。

2試合トータル2−3で勝利したレアル・エスパーニャが4年ぶり12度目の優勝を果たした。

監督はマルティン・ガルシア

選手はケヴィン・エルナンデス、へツェル・モンテス、セサール・オセゲラ、ウィルフレド・バラオナ、アランス・ヴァルガス、マリオ・マルティネス、ジョー・べナヴィデス、エデル・デルガド、ホルへ・カルロス、ダリクソン・ヴエルト、アンヘル・テハーダ、イヴァン・ロペス、ドミンゴ・サラサール、デヴロン・ガルシア、クラウディオ・カルドーソなど
posted by アッキー at 13:46| Comment(0) | ホンジュラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017 Apertura アンティグアGFC

グアテマラリーグ 2017 Apertura

決勝

ムニシパル1−1アンティグアGFC



後半2分にアンティグアがオウンゴールで先制するが、ホームのムニシパルが後半38分にフェリペ・バローイのゴールで追いつき引き分けに終わった。

第2戦

アンティグアGFC2−1ムニシパル



試合は前半16分に右サイドからのFKをホセ・メナがヘッドで合わせてアンティグアが先制。対するムニシパルも前半41分にフランク・デ・レオンのゴールで同点に追いつく。

後半3分、ムニシパルのミスをつきアレハンドロ・ディアスがゴールを決めアンティグアが勝ち越し。そのまま2−1で勝利したアンティグアGFCが3度目の優勝に輝いた。

監督はマウリシオ・タピア

選手はアドリアン・デ・レモス、アレクサンデル・シフエンテス、ホセ・メナ、ホセ・ピント、アラン・ミランダ、アレハンドロ・ガリンド、フレディ・トンプソン、ホセ・コントレラス、ハイロ・アレオラ、アレハンドロ・ディアス、アグスティン・エレーラなど
posted by アッキー at 12:38| Comment(0) | グアテマラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月06日

2017 Apertura ティグレス

メキシコリーグ 2017 Apertura

決勝

第1戦

モンテレイ1−1ティグレス



前半8分、CKからニコラス・サンチェスがヘッドで決めてアウェーのモンテレイが先制。



対するティグレスも前半26分にエネル・ヴァレンシアがPKを決めて同点に追いつく。

試合は1−1の引き分けに終わった。

第2戦

モンテレイ1−2ティグレス



試合はホームのモンテレイが前半2分にドルラン・パボンのゴールで先制するが、ティグレスは前半30分にエドゥアルド・ヴァルガス、34分にフランシスコ・メサと立て続けにゴールを決め逆転。

1−2で勝ったティグレスがトータル2−3で6回目の優勝に輝いた。

監督はリカルド・フェレッティ

選手はナウエル・グスマン、ルイス・ロドリゲス、ジュニーニョ、フランシスコ・メサ、ホルへ・トーレス・二ロ、ラファエウ・カリオカ、ヘスス・ドゥエニャス、ハヴィエル・アキーノ、エドゥアルド・ヴァルガス、エネル・ヴァレンシア、アンドレ・ピエール・ジニャク、ユルゲン・ダム、イスマエル・ソサ、アルベルト・アコスタ、ウーゴ・アヤラなど
posted by アッキー at 14:50| Comment(0) | メキシコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コスタリカ 2017 Apertura ペレス・セレドン

コスタリカリーグ 2017 Apertura

決勝

第1戦

ペレス・セレドン1−0エレディアーノ



前半15分にCKのこぼれ球からジェイケル・ヴェネガスがミドルシュートを決めてペレス・セレドンが先制。このゴールが決勝点となりペレス・セレドンが先勝した。

第2戦

エレディアーノ0−0ペレス・セレドン



試合は0−0のまま終了。ぺレス・セレドンが第1戦のリードを守りきり初優勝に輝いた。

監督はホセ・ヒアコネ

選手はブリアン・セグーラ、マウリシオ・ヌニェス、ポルフィリオ・ロペス、ケイロル・ソト、セサール・カリージョ、ルイス・カルロス・バランテス、パブロ・アスクラ、アルヴァロ・サンチェス、ジェイケル・ヴェネガス、ホスエ・ミチェル、ラウロ・カサル、アントニー・マタ、ファン・ガブリエル・グスマン、デイヴ・マイリー、ケヴィン・サンチョ、ファビアン・ガリタ、フェルナンド・モンヘなど
posted by アッキー at 14:00| Comment(0) | コスタリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。