2020年05月03日

Clausura 18−19 レアル・エステリ

ニカラグアリーグ Clausura 18−19

決勝

第1戦

マナグアFC3−3レアル・エステリ



試合は前半39分に右サイドからのクロスをリカルド・リヴァスがニアサイドで合わせてレアル・エステリが先制。対するマナグアFCも42分にルーカス・ドス・サントスのPKで追いつくが、レアル・エステリは前半45分にCKからクリスティアン・グティエレスのヘッドで勝ち越して前半終了。

後半はマナグアFCが巻き返し、後半21分に右サイドのクロスからルーカス・ドス・サントスのヘッドで2−2に追いつくと、後半29分にはCKから最後はケヴィン・セラピオが押し込んで3−2と逆転。このまま試合が終わるかに思われたが、レアル・エステリは後半45にヴィニシウス・デ・ソウザのミドルシュートが決まって3−3に追いつき試合終了。第1戦は引き分けに終わった。

第2戦

レアル・エステリ0−0マナグアFC



試合は激しい攻防があったものの0−0で試合終了。トータル3−3ながらアウェーで3ゴールを奪ったレアル・エステリが1年半ぶり16度目の優勝を果たした。

監督はセルヒオ・ロドリゲス

選手はエスドラス・ゴンサレス、ジェイソン・カスコ、マヌエル・ロサス、クリスティアン・グティエレス、ホスエ・キハーノ、ホルヘ・ベタンクール、リチャード・ロドリゲス、ヘンリー・ガルシア、マルロン・ロペス、リカルド・リヴァス、ルイス・ガレアーノ、ルイス・ロペス、フランシスコ・パス、ヴィニシウス・デ・ソウザ、オスカル・ロペス、オスカル・アセヴェドなど
posted by アッキー at 23:56| Comment(0) | ニカラグア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Apertura 18−19 マナグアFⅭ

ニカラグアリーグ Apertura 18−19

決勝

第1戦

レアル・エステリ0−0マナグアFC



試合はスコアレスドローで終了。

第2戦

マナグアFC1−0レアル・エステリ



試合は0−0のまま延長戦へ突入。PK戦も見えて来た延長後半13分に右サイドからのクロスをレアル・エステリのDFがクリアしたボールが味方にあたりオウンゴールを誘発。

1−0で勝ったマナグアFCが初優勝に輝いた。

監督はエミリオ・アブルト

選手はフスト・ロレンテ、マレル・アルヴァレス、ウェスネル・デ・トリニダ、リゴベルト・フエンテス、ケヴィン・セラピオ、アヘノル・バエス、エリック・メンドーサ、クリスチアーノ・フェルナンデス、ルーカス・ドス・サントス、エドワルド・モリ―ジョ、イサーク・セケイラ、ブリアン・ガルシア、ジェフリー・アライカ、カンフェルス・ペレス、ウリセス・ポソなど
posted by アッキー at 23:22| Comment(0) | ニカラグア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする