2013年12月20日

ペルー 2013 ウニべルシタリオ

ペルーリーグ 2013年シーズン

決勝

第1戦

レアル・ガルシラソ3−2ウニベルシタリオ



試合は前半2分にCKからセサール・オルティスが合わせてレアル・ガルシラソが先制。さらに前半終了間際にヴィクトル・フェレイラが蹴り込んで2−0。

対するウニベルシタリオも後半23分にラウル・ルイディアスのPKで1点を返すと、後半31分にはセバスティアン・フェルナンデスがこぼれ球を蹴り込んで2−2の同点に追いつく。

しかしレアル・ガルシラソは後半43分にアルフレド・ラムアが勝ち越しゴールを決め3−2。レアル・ガルシラソが勝利した。

第2戦

ウニベルシタリオ3−0レアル・ガルシラソ



前半7分、ホームのウニベルシタリオがディエゴ・グアスタヴィノの直接FKで先制。16分にはセバスティアン・フェルナンデス、後半37分にはラファエル・グアルデラスが追加点を決め3−0でウニベルシタリオが快勝。

1勝1敗で決着は第3戦へ。

第3戦

レアル・ガルシラソ1−1ウニべルシタリオ
         PK4−5



試合は後半6分に左サイドのクロスから最後はジョン・ガリキオが押し込んでウニベルシタリオが先制。対するレアル・ガルシラソも後半19分にロランド・ボガドがCKから押しこんで同点。

試合は1−1のまま延長戦でも決着つかず、PK戦へ。7人目までもつれ込んだが、最後はネストル・ドゥアルテが決めてウニベルシタリオが4−5で勝利。

4年ぶり26回目の優勝に輝いた。

監督はアンヘル・ダヴィド・コミッソ

選手はホセ・カヴァーリョ、ディエゴ・チャヴェス、ネストル・ドゥアルテ、ジョン・ガリキオ、アウレリオ・サコ・ヴェルティス、アントニオ・ゴンサレス、ライネル・トーレス、クリストフェル・ゴンサレス、ミゲル・トーレス、エドウィン・ゴメス、ラウル・ルイディアス、アンヘル・ロメロ、セバスティアン・フェルナンデス、ディエゴ・グアスタヴィノ、ラファエル・グアルデラス、ホシマール・ヴァルガスなど
ラベル:2013 ペルー
posted by アッキー at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ペルー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック