2014年05月28日

ベネズエラ 13−14 サモーラFC

ベネズエラリーグ 13−14シーズン

Apertura優勝のミネーロスとClausura優勝のサモーラFCが対戦。

チャンピオンシップ

第1戦

サモーラFC4−1ミネーロス



前半1分に右サイドからのクロスをペドロ・ラミレスが決めてサモーラFCが先制。前半5分、ミネーロスGKアラファエル・ロモがバックパスを受けた時に負傷、ボールを止めたところをサモーラFCのファン・ファルコンが奪いゴール。アンフェアなプレーにもみ合い発生。

しかし33分ミネーロスはフリアン・ウルタードがヘッドで1点を返し2−1で前半終了。

後半1分、サモーラFCは左サイドからのクロスからオウンゴールで3−1とすると、後半39分にはジョン・ムリージョが追加点を決めて4−1。

サモーラFCが先勝した。

第2戦

ミネーロス2−0サモーラFC





第2戦は前半38分にアレハンドロ・ゲッラのシュートでミネーロスが先制すると、後半36分にはサミール・ヴァロジェスがPKでゴールを決め2−0。トータル3−4と追いすがるもそのまま試合終了。

逃げ切ったサモーラFCが2連覇に輝いた。

監督はノエル・サンヴィセンテ

選手はアレクシス・アングロ、ライネケル・サフラ、ハヴィエル・ロペス、ジョナタン・エスパーニャ、ルイス・オヴァジェ、ルイス・ウンベルト・ヴァルガス、アルレス・フローレス、ペドロ・ラミレス、ピエーレ・プルチノ、ジョン・ジャイロ・ムリージョ、リカルド・クラーク、ホセ・トーレス、ルイス・メーロ、ファン・ファルコン、エドソン・メンドーサ、ヴィクトル・ペレスなど


posted by アッキー at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ベネズエラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。