2014年11月25日

ブラジル 2014 クルゼイロ

ブラジル全国選手権 2014年

第36節

クルゼイロ2−1ゴイアス



勝てば優勝の決まるクルゼイロは前半13分に右サイドからのクロスをリカルド・グラルがヘッドで決めてクルゼイロが先制。

対するゴイアスも23分にFKから最後はサムエウが決めて1−1の同点に追いつく。

しかしクルゼイロは後半19分にエヴェルトン・リベイロが勝ち越しゴールを決めて2−1。

試合はそのまま終了し、クルゼイロが2試合を残し、2連覇を達成。3回目の優勝に輝いた。

監督はマルセロ・オリヴェイラ

選手はファビオ、マイキ、デデ、レオ、エジジオ、エウリコ、ブルーノ・ロドリゴ、エンリケ(元磐田)、ルーカス・シウヴァ、ニウトン、エヴェルトン・リベイロ、リカルド・グラル、マルセロ・モレノ、ジュリオ・バチスタ、ウィリアン、マルキーニョス、ダゴベルト、アリソン、ボルジェス(元仙台)など
posted by アッキー at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラジル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック