2017年01月08日

エクアドル 2016 バルセロナ

エクアドルリーグ 2016年シーズン

第1ステージ

第22節

バルセロナ3−0エル・ナシオナル



最終節。前半8分にダミアン・ディアスがGKのこぼしたボールを詰めて先制。さらに後半8分、ダミアン・ディアスが2点目を決めると、後半26分にはエリー・エステリージャがダメ押しゴールを決め3−0。

勝ったバルセロナが第1ステージ優勝。

第2ステージ

第21節

ムシュク・ルナ2−4バルセロナ



前半5分にCKからホナタン・アルヴェスのヘッドでバルセロナが先制すると、28分にワシントン・ヴェラ、32分にマティアス・オヨラ、前半45分にもヴェラが決め0−4。

ムシュク・ルナも後半10分にマルウィン・ピタ、後半45分にカルロス・キンテーロが得点するも及ばず。2−4で勝ったバルセロナが1試合を残して第2ステージ優勝。

この結果、第1ステージも制しているバルセロナの4年ぶり15度目の優勝が決定した。

監督はギジェルモ・アルマダ

選手はマキシモ・バンゲラ、ペドロ・ヴェラスコ、ダリオ・アイマール、アンデルソン・オルドニェス、マリオ・ピネイダ、ガブリエウ・マルケス、マティアス・オヨラ、セグンド・カスティージョ、ダミアン・ディアス、エリーエステリージャ、ティト・ヴァレンシア、ホナタン・アルヴェス、ワシントン・ヴェラ、マルコス・カイセド、ハヴィエル・アレアガ、オスワルド・ミンダ、エリック・カスティージョなど
posted by アッキー at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | エクアドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック