2018年06月03日

2018 Clausura グアスタトヤ

グアテマラリーグ 2018 Clausura

決勝

第1戦

シェラフMC1−1グアスタトヤ



後半12分に右サイドからの折り返しをエクトル・モレイラが決めてホームのシェラフMCが先制するが、グアスタトヤも後半19分にアンヘル・ロドリゲスのゴールで追いつき、1−1の引き分けに終わった。

第2戦

グアスタトヤ2−0シェラフMC



前半23分に裏に抜け出したホルへ・ヴァルガスが決めてグアスタトヤが先制。後半41分にはカウンターかフレデイ・オレジャナが決めて2−0。

勝ったグアスタトヤがトータル3−1で初優勝を果たした。

監督はアマリニ・ビヤトロ

選手はファン・ホセ・パレデス、ウィルソン・ピネダ、カルロス・ガヤルド、マヌエル・ロペス、ルイス・デ・レオン、ホセ・コレナ、ホセ・マルケス、ホルへ・ヴァルガス、ケヴィン・ノラレス、ミゲル・プーリア、アーロン・ナヴァーロ、アンヘル・ロドリゲス、フレデイ・オレジャナなど
posted by アッキー at 13:55| Comment(0) | グアテマラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: