2019年03月16日

ウルグアイ 2018 ペニャロール

ウルグアイリーグ 2018シーズン

Apertura優勝のナシオナル・モンテビデオとClausura優勝のペニャロールが準決勝として対戦。年間順位1位のペニャロールが勝てば年間優勝決定。

チャンピオンシップ準決勝

ペニャロール2−1ナシオナル・モンテビデオ



試合は後半2分にナシオナルがマティス・スニノのゴールで先制。対するペニャロールは後半26分にファブリシオ・フォルミリアーノがこぼれ球を押し込んで同点。

試合は1−1のまま終了し延長戦へ。延長前半5分にペニャロールはPKを獲得。これをクリスティアン・ロドリゲスが決めて2−1。このゴールで勝利したペニャロールが2連覇を果たした。

監督はディエゴ・ロペス

選手はケヴィン・ダウソン、ルーカス・エルナンデス、カルロス・ロドリゲス、ファブリシオ・フォルミリアーノ、エセキエル・ブスケッツ、ジオヴァンニ・ゴンサレス、クリスティアン・ロドリゲス、ワルテル・ガルガノ、アグスティン・カノッビオ、ルーカス・ヴィアトリ、ガブリエル・フェルナンデス、ファビアン・エストジャノフ、マキシ・ロドリゲス、ダルウィン・ヌニェスなど
posted by アッキー at 23:28| Comment(0) | ウルグアイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: