2019年05月05日

エクアドル 2018 LDUキト

エクアドルリーグ 2018年シーズン

※第1ステージ王者LDUキトと第2ステージ王者エメレクが決勝で対戦。

決勝

第1戦

エメレク1−1LDUキト



前半45分にホームのエメレクが右サイドからのクロスをブライアン・アングーロが決めて先制。しかしLDUキトは後半14分にロングスローから最後はアンデルソン・フリオが頭で押し込んで同点。第1戦は引き分けに終わった。

第2戦

LDUキト1−0エメレク



試合は前半9分にLDUキトがアンデルソン・フリオのミドルシュートで先制。このゴールを守り切って勝利したLDUキトが2試合トータル2−1で8年ぶり11度目の優勝に輝いた。

監督はパブロ・レペット

選手はアドリアン・ガッバリーニ、ホセ・キンテーロ、エルナン・ぺジェラノ、フランクリン・ゲッラ、クリスティアン・クルス、ジェフェルソン・イントリアゴ、ジェフェルソン・オレフエラ、フェルナンド・ゲレーロ、アンデルソン・フリオ、ヨハン・フリオ、ファン・アナンゴノ、ケヴィン・ミンダ、エディソン・レアルぺ、エディソン・ヴェガ、クリスティアン・マルティネスなど
posted by アッキー at 22:21| Comment(0) | エクアドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: