2019年05月05日

ベネズエラ 2018 サモーラFC

ベネズエラ 2018年シーズン

※前期優勝のサモーラFCと後期優勝のデポルティボ・ララが対戦。

チャンピオンシップ

第1戦

デポルティボ・ララ1−1サモーラFC



前半31分にサモーラFCがアントニオ・ロメロのミドルシュートで先制するが、前半34分にデポルティボ・ララは右サイドのクロスからフレディ・ヴァルガスが押し込んで同点。第1戦は引き分けに終わった。

第2戦

サモーラFC4−0デポルティボ・ララ



試合は前半5分にアントニオ・ロメロがヘッドで先制すると、24分にも裏に抜け出したロメロが追加点を決め2−0。後半12分にもアントニオ・ロメロがハットトリックとなるループシュートを決め3−0。さらに後半45分にはアンヘル・オソリオがダメ押しのゴールを決め4−0。

2試合トータル5−1で勝ったサモーラFCが2年ぶりの優勝に輝いた。


監督はアリ・カニャス

選手はジョエル・グラテロル、カルロス・カストロ、ケヴィン・デ・ラ・オス、ホルヘ・ゴンサレス、マイケル・ゴンサレス、アントニオ・ロメロ、マイコル・キンテロ、オスカル・エルナンデス、エリクソン・ガジャルド、ペドロ・ラミレス・パレデス、ロドルフォ・マルカノ、ホセ・ピント、エディクソン・メナ、アンヘル・オソリオ、グスタヴォ・ロハスなど
posted by アッキー at 23:48| Comment(0) | ベネズエラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: