2020年05月05日

ベネズエラ 2019 カラカスFC

ベネズエラ 2019年シーズン

※前期優勝のエストゥディアンテス・デ・メリダと後期優勝のカラカスFCが対戦。

チャンピオンシップ

第1戦

エストゥディアンテス・デ・メリダ1−1カラカスFC



試合は後半6分にカルロス・エスピノーサのゴールでカラカスFCが先制するが、後半21分にエストゥディアンテス・デ・メリダはエドソン・リヴァスがヘディングシュートを決め同点。第1戦は1−1の引き分けに終わった。

第2戦

カラカスFC1−1エストゥディアンテス・デ・メリダ
    PK4−3



前半43分にアウェーのエストゥディアンテス・デ・メリダがヘスス・メサのゴールで先制。対するカラカスFCは中々追いつくことが出来ませんでしたが、後半41分にヘスス・アリエタがゴール前にこぼれて来たボールを冷静に流し込んで同点。

試合はトータル2−2で終了し、PK戦へ。ここで4−3で勝ったカラカスFCが9年ぶり12度目の優勝に輝きました。

監督はノエル・サンヴィセンテ

選手はアライン・バロハ、ルイス・カシアーニ、ロスメル・ヴィジャヌエヴァ、ルベルト・キハーダ、ファン・ムリエル、ダニエル・サッジョーモ、リカルド・アンドレウッティ、アンデルソン・コントレラス、レオナルド・フローレス、リチャード・セリス、カルロス・エスピノーサ、ディエゴ・カスティ―ジョ、アルキメデス・エルナンデス、エドガル・シルヴァ、エドゥアルド・フェレイラ、ロベルト・エルナンデス、ヘスス・アリエタ、ホルヘ・エチェヴェリアなど
posted by アッキー at 00:55| Comment(0) | ベネズエラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: