2020年05月06日

ウルグアイ 2019 ナシオナル・モンテビデオ

ウルグアイリーグ 2019シーズン

Apertura優勝のペニャロールとClausura優勝のナシオナル・モンテビデオが準決勝として対戦。年間順位1位のナシオナル・モンテビデオが勝てば年間優勝決定。

チャンピオンシップ準決勝

ナシオナル・モンテビデオ1−0ペニャロール



試合は両チームともチャンスを作るも得点が入らなかったが、後半36分に左サイドのクロスをマティアス・スニノが決めてナシオナルが先制。これが決勝点となり、ナシオナル・モンテビデオが3年ぶりの優勝に輝いた。

監督はアルヴァロ・グティエレス

選手はルイス・メヒーア、アルマンド・メンデス、グスマン・コルホ、マティアス・ラボルダ、マティアス・ヴィニャ、マティアス・カルダシオ、フェリペ・カルバージョ、サンティアゴ・ロドリゲス、マティアス・スニノ、ゴンサロ・カストロ、ゴンサロ・ベルヘッシオ、ガブリエル・ネヴェス、セバスティアン・フェルナンデス、ティアゴ・ヴェシーノなど
posted by アッキー at 00:55| Comment(0) | ウルグアイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: