2019年05月05日

エクアドル 2018 LDUキト

エクアドルリーグ 2018年シーズン

※第1ステージ王者LDUキトと第2ステージ王者エメレクが決勝で対戦。

決勝

第1戦

エメレク1−1LDUキト



前半45分にホームのエメレクが右サイドからのクロスをブライアン・アングーロが決めて先制。しかしLDUキトは後半14分にロングスローから最後はアンデルソン・フリオが頭で押し込んで同点。第1戦は引き分けに終わった。

第2戦

LDUキト1−0エメレク



試合は前半9分にLDUキトがアンデルソン・フリオのミドルシュートで先制。このゴールを守り切って勝利したLDUキトが2試合トータル2−1で8年ぶり11度目の優勝に輝いた。

監督はパブロ・レペット

選手はアドリアン・ガッバリーニ、ホセ・キンテーロ、エルナン・ぺジェラノ、フランクリン・ゲッラ、クリスティアン・クルス、ジェフェルソン・イントリアゴ、ジェフェルソン・オレフエラ、フェルナンド・ゲレーロ、アンデルソン・フリオ、ヨハン・フリオ、ファン・アナンゴノ、ケヴィン・ミンダ、エディソン・レアルぺ、エディソン・ヴェガ、クリスティアン・マルティネスなど
posted by アッキー at 22:21| Comment(0) | エクアドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月11日

エクアドル 2017 エメレク

エクアドルリーグ 2017年シーズン

※第1ステージ王者デルフィンと第2ステージ王者エメレクが決勝で対戦。

決勝

第1戦

エメレク4−2デルフィン



前半9分、ホルへ・グアグアのゴールでエメレクが先制。



前半41分にフェルナンド・ガイボルがPKを止められたものの押し込んで2−0。



デルフィンも後半24分にルイス・ルナのゴールで1点を返すが、後半25分にはアイルトン・プレシアドが決めて3−1。さらに後半33分にはブライアン・アングーロが追加点を決め4−1。デルフィンは最後にルイス・ルナが1点を返し4−2で第1戦を終えた。

第2戦

デルフィン0−2エメレク



試合は前半45分に右サイドのクロスボールをアイルトン・プレシアドが決めてエメレクが先制。後半19分にはブライアン・アングーロが追加点を決め0−2。

勝ったエメレクが2試合トータル6−2で2年ぶり14回目の優勝を果たした。

監督はアルフレド・アリアス

選手はエステバン・ドレール、ホルへ・グアグア、オスカル・バグイー、クリスティアン・ラモス、ファン・パレデス、フェルナンド・ガイボル、オスバルド・ラストラ、アイルトン・プレシアド、ロベルト・ブルバノ、フェルナンド・ルナ、ブライアン・アングーロ、ペドロ・キニョ―ネス、マルロン・メヒーア、ブルーノ・ヴィデス、オルヘル・マタモロスなど
posted by アッキー at 15:51| Comment(0) | エクアドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

エクアドル 2016 バルセロナ

エクアドルリーグ 2016年シーズン

第1ステージ

第22節

バルセロナ3−0エル・ナシオナル



最終節。前半8分にダミアン・ディアスがGKのこぼしたボールを詰めて先制。さらに後半8分、ダミアン・ディアスが2点目を決めると、後半26分にはエリー・エステリージャがダメ押しゴールを決め3−0。

勝ったバルセロナが第1ステージ優勝。

第2ステージ

第21節

ムシュク・ルナ2−4バルセロナ



前半5分にCKからホナタン・アルヴェスのヘッドでバルセロナが先制すると、28分にワシントン・ヴェラ、32分にマティアス・オヨラ、前半45分にもヴェラが決め0−4。

ムシュク・ルナも後半10分にマルウィン・ピタ、後半45分にカルロス・キンテーロが得点するも及ばず。2−4で勝ったバルセロナが1試合を残して第2ステージ優勝。

この結果、第1ステージも制しているバルセロナの4年ぶり15度目の優勝が決定した。

監督はギジェルモ・アルマダ

選手はマキシモ・バンゲラ、ペドロ・ヴェラスコ、ダリオ・アイマール、アンデルソン・オルドニェス、マリオ・ピネイダ、ガブリエウ・マルケス、マティアス・オヨラ、セグンド・カスティージョ、ダミアン・ディアス、エリーエステリージャ、ティト・ヴァレンシア、ホナタン・アルヴェス、ワシントン・ヴェラ、マルコス・カイセド、ハヴィエル・アレアガ、オスワルド・ミンダ、エリック・カスティージョなど
posted by アッキー at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | エクアドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

エクアドル 2015 エメレク

エクアドルリーグ 2015年シーズン

※第1ステージ王者LDUキトと第2ステージ王者エメレクが決勝で対戦。

決勝

第1戦

エメレク3−1LDUキト



試合は前半7分に右サイドを上がったフェルナンド・ガイボルのシュートが決まり、エメレクが先制。さらに後半4分、右サイドのジョン・ナルヴァエスのクロスをアンヘル・ミナが合わせて2−0。後半21分にもエメレクがアンヘル・ミナのゴールで突き放す。

LDUキトは後半38分にFKをGKが弾いたところにホセ・セヴァージョスが詰めて1点を返すが、3−1で試合終了。エメレクが先勝した。

第2戦

LDUキト0−0エメレク



第2戦はスコアレスドローに終わり、エメレクがトータル3−1でリーグ3連覇を達成した。

監督はオマール・デ・フェリペ

選手はエステバン・ドレール、ホルへ・グアグア、ガブリエル・アチリエル、オスカル・バグイー、ジョン・ナルヴァエス、フェルナンド・ピニージョ、フェルナンド・ヒメネス、ペドロ・キニョ―ネス、フェルナンド・ガイボル、アンヘル・メナ、ミレル・ボラニョス、オスバルド・ラストラ、ロベルト・ブルバノ、エマヌエル・エレーラ、マルコス・モンダイーニ、ルイス・エスカラーダ、ハヴィエル・チャルコパ、ヘンリー・レオンなど
posted by アッキー at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | エクアドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

エクアドル 2014 エメレク

エクアドルリーグ 2014年シーズン

※第1ステージ王者エメレクと第2ステージ王者バルセロナが決勝で対戦。

決勝

第1戦

バルセロナ1−1エメレク

試合は前半20分にアウェーのエメレクがアンヘル・メナのゴールで先制。対するバルセロナは後半43分に左サイドからのクロスをイスマエル・ブランコが上手く合わせて同点とし、引き分けた。

第2戦

エメレク3−0バルセロナ



動画は2試合のハイライト。前半20分にエメレクがアンヘル・メナのゴールで先制すると、後半35分と41分にミレル・ボラニョスが追加点を決め3−0。

エメレクが2試合トータル4−1で2連覇を達成。12回目の優勝に輝いた。

監督はグスタヴォ・キンテーロス

選手はエステバン・ドレール、ホルへ・グアグア、ガブリエル・アチリエル、オスカル・バグイー、ジョン・ナルヴァエス、フェルナンド・ヒメネス、ペドロ・キニョ―ネス、アンヘル・メナ、ミレル・ボラニョス、オスバルド・ラストラ、ロベルト・ブルバノ、エマヌエル・エレーラ、マウロ・フェルナンデス、ホセ・ルイス・キニョネス、マルコス・モンダイーニなど
posted by アッキー at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | エクアドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする