2013年11月15日

ブラジル 2013 クルゼイロ

ブラジル全国選手権 2013年

第34節

ヴィトーリア1−3クルゼイロ



勝てば優勝の決まるクルゼイロは前半36分にウィリアンのゴールで先制。対するホームのヴィトーリアも後半5分にジネイのゴールで同点とするが、クルゼイロは後半25分にジュリオ・バチスタのゴールで勝ち越すと、後半35分にはリカルド・グラルの追加点で1−3。

勝ったクルゼイロが4試合を残し、10年ぶり2度目の優勝を果たした。

監督はマルセロ・オリヴェイラ

選手はファビオ、マイキ、デデ、レオ、エジジオ、エヴェルトン・リベイロ、レアンドロ・ゲレイロ、ルーカス・シウヴァ、ウィリアン、リカルド・グラル、ダゴべルト、チンガ(元川崎F)、ボルジェス(元仙台)、ジュリオ・バチスタ、ニウトン、ルアン、ヴィニシウス・アラウージョ、ブルーノ・ロドリゴ、エンリケ(元磐田)、アンセウモ・ハモン(元柏)など
posted by アッキー at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラジル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

ブラジル 2012 フルミネンセ

ブラジル全国選手権 2012年

第35節

パルメイラス2−3フルミネンセ



優勝に王手をかけたフルミネンセがアウェーで降格圏に沈むパルメイラスと対戦。試合は前半45分にGKが弾いたボールをフレッジが押し込んでフルミネンセが先制。後半9分には右サイドからのクロスがパルメイラスDFのオウンゴールを誘い0−2。

しかしパルメイラスは後半16分にCKからバルコスが押し込んで1点を返すと、その3分後にはFKをパトリック・ヴィエラが頭で合わせて2−2の同点に追いつく。

決着は後半43分、右サイドからのクロスをフレッジが押し込んでフルミネンセが勝ち越し。

2−3で勝ったフルミネンセが3試合を残し、2年ぶり3度目の優勝に輝いた。

監督はアベウ・ブラガ

選手はジエゴ・カヴァリエリ、ブルーノ、グン、レアンドロ・エウゼビオ(元大宮)、アンデルソン、ウォレス、カルリーニョス、エジーニョ、ジギーニョ、ジャーン、デコ、エドウィン・ヴァレンシア、ワグネル、チアゴ・ネーヴィス(元仙台)、ウェリントン・ネン、マルコス・ジュニオール、ラファエウ・ソビス、フレッジなど
posted by アッキー at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラジル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

ブラジル 2011 コリンチャンス

ブラジル全国選手権 2011年

第38節

コリンチャンス0−0パルメイラス



最終節。首位のコリンチャンスはパルメイラス相手に引き分けるが、2位のバスコ・ダ・ガマがフラメンゴ相手に引き分けたため、6年ぶり5度目の優勝に輝いた。

監督はチテ

選手はジュリオ・セーザル、ウォレス、ファビオ・サントス(元鹿島)、シカン、アレッサンドロ、ヴェウジーニョ、アレックス、ラウフ、パウリーニョ、ダニーロ(元鹿島)、ウィリアン、エジニウソン、リエジソン、アドリアーノ、エメルソン(元札幌・川崎F・浦和)、ジョルジ・エンリキ、レアンドロ・カスタン、パウロ・アンドレ、モライス、ルイス・ラミレスなど
posted by アッキー at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラジル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

ブラジル 2010 フルミネンセ

ブラジル全国選手権 2010年

第38節

フルミネンセ1−0グアラニ



最終節。勝てば優勝のフルミネンセは後半16分に左サイドからのクロスをワシントン(元東京V・浦和)が競ったボールにエメルソン(元札幌・川崎F・浦和)が合わせて先制。

この1点を守りきって勝利したフルミネンセが26年ぶり2度目の優勝を果たした。

シーズン全ゴール

http://www.youtube.com/watch?v=W5qyPjbr768

監督はムリシー・ハマーリョ

選手はリカルド・ベルナ、マリアーノ、グン、レオナルド・エウゼビオ、カルリーニョス、ジギーニョ、エドウィン・ヴァレンシア、ジュリオ・セーザル、ワシントン(元東京V・浦和)、ダリオ・コンカ、エメルソン(元札幌・川崎F・浦和)、ロドリギーニョ、フレッジ、フェルナンド・ボブ、ジオゴ、アラン、アンドレ・ルイス、タルタ、デコ、ベレッチ、ラファエウ、フェルナンド・エンリケ、マルキーニョなど
posted by アッキー at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラジル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

ブラジル 2009 フラメンゴ

ブラジル全国選手権 2009年

第38節

フラメンゴ2−1グレミオ



最終節。勝てば優勝の決まるフラメンゴだったが、前半21分にCKからロべルソンに合わされグレミオに先制される。

しかし29分、CKからアドリアーノがトラップしたボールをDFのデイビッジが蹴り込んでフラメンゴが同点。

さらに後半24分、またもCKからロナウド・アンジェリンが頭で合わせてフラメンゴが逆転。

結局、2−1で勝ったフラメンゴが17年ぶり6度目の優勝を決めた。

試合終了後


http://www.youtube.com/watch?v=vHYK92DAH1k

監督はアンドラージ

選手はブルーノ、レオナルド・モウラ、デイビッジ、ロナウド・アンジェリン、フアン、アイルトン、トロー、エヴェルトン、ウィリアンス、デヤン・ペトコヴィッチ、ゴンサロ・フィエロ、クレベルソン、ゼ・ホベルト(元柏)、アドリアーノ、ブルーノ・メゼンガ、アウヴァロ、デニス・マルケス(元大宮)、クラウディオ・マルドナード、ウェリントン、レノン、エリック・フローレス、ジウ(元東京V)など

アドリアーノは19ゴールで得点王獲得。
posted by アッキー at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ブラジル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする