2019年03月16日

ウルグアイ 2018 ペニャロール

ウルグアイリーグ 2018シーズン

Apertura優勝のナシオナル・モンテビデオとClausura優勝のペニャロールが準決勝として対戦。年間順位1位のペニャロールが勝てば年間優勝決定。

チャンピオンシップ準決勝

ペニャロール2−1ナシオナル・モンテビデオ



試合は後半2分にナシオナルがマティス・スニノのゴールで先制。対するペニャロールは後半26分にファブリシオ・フォルミリアーノがこぼれ球を押し込んで同点。

試合は1−1のまま終了し延長戦へ。延長前半5分にペニャロールはPKを獲得。これをクリスティアン・ロドリゲスが決めて2−1。このゴールで勝利したペニャロールが2連覇を果たした。

監督はディエゴ・ロペス

選手はケヴィン・ダウソン、ルーカス・エルナンデス、カルロス・ロドリゲス、ファブリシオ・フォルミリアーノ、エセキエル・ブスケッツ、ジオヴァンニ・ゴンサレス、クリスティアン・ロドリゲス、ワルテル・ガルガノ、アグスティン・カノッビオ、ルーカス・ヴィアトリ、ガブリエル・フェルナンデス、ファビアン・エストジャノフ、マキシ・ロドリゲス、ダルウィン・ヌニェスなど
posted by アッキー at 23:28| Comment(0) | ウルグアイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

ウルグアイ 2017 ペニャロール

ウルグアイリーグ 2017シーズン

Apertura優勝のデフェンソール・スポルティングとClausura優勝のペニャロールが準決勝として対戦。年間順位1位のペニャロールが勝てば年間優勝決定。

チャンピオンシップ準決勝

ペニャロール0−0デフェンソール・スポルティング
    PK4−2



試合は0−0のままPK戦へ。ここで4−2と勝ったペニャロールが年間成績が同勝ち点ながら、得失点差で上回っていたので優勝に輝やきました。

監督はレオナルド・ラモス

選手はケヴィン・ダウソン、ギジェルモ・ヴァレラ、ファブリシオ・フォルミリアーノ、ラモン・アリアス、ルーカス・エルナンデス、ワルテル・ガルガノ、クリスティアン・ロドリゲス、ディエゴ・ロッシ、ファビアン・エストジャノフ、マキシ・ロドリゲス、ルーカス・ヴィアトリ、ジェフェルソン・キンターナ、ガストン・ロドリゲス、クリスティアン・パラシオスなど
posted by アッキー at 15:27| Comment(0) | ウルグアイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

ウルグアイ Especial2016 ナシオナル・モンテビデオ

ウルグアイリーグ Especial2016

※シーズン移行の為の短期リーグ。

第15節

ナシオナル・モンテビデオ1−0ボストン・リーベル



最終節。勝って優勝を決めたいナシオナルは後半2分にセバスティアン・フェルナンデスがGKの弾いたボールを押し込んで先制。

このゴールを守りきり勝利したナシオナル・モンテビデオが優勝に輝いた。

監督はマルティン・ラサルテ

選手はエステバン・コンデ、ホルへ・フシーレ、マウリシオ・ヴィクトリーノ、ディエゴ・ポレンタ、アルフォンソ・エスピーノ、サンティアゴ・ロメロ、ディエゴ・アリスメンディ、タバレー・ヴィウデス、セバスティアン・フェルナンデス、ケヴィン・ラミレス、ウーゴ・シルヴェラ、マルティン・リグエラ、ゴンサロ・ポラス、セバスティアン・ロドリゲスなど
posted by アッキー at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ウルグアイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

ウルグアイ 15−16 ペニャロール

ウルグアイリーグ 15−16シーズン

Apertura優勝のペニャロールとClausura優勝のプラサ・コロニアが準決勝として対戦。年間順位1位のペニャロールが勝てば年間優勝決定。

チャンピオンシップ準決勝

ペニャロール3−1プラサ・コロニア



試合は後半24分、アレハンドロ・フリアのゴールでプラサ・コロニアが先制。しかしペニャロールは後半34分に左サイドのクロスからディエゴ・ロッシが合わせて同点に追いつく。

試合は1−1のまま延長戦へ。延長後半4分、ディエゴ・フォルラン(元C大阪)のCKからマキシミリアーノ・オリヴェイラがヘッドで決めてペニャロールが逆転すると、延長後半7分にはカウンターからマウリシオ・アフォンソがダメ押しのゴールを決めて3−1。

勝利した年間順位1位のペニャロールが3年ぶりの年間優勝を果たした。

監督はホルへ・ダ・シルヴァ

選手はガストン・グルチェアガ、マティアス・アギレガライ、カルロス・ヴァルデス、ギジェルモ・ロドリゲス、マキシミリアーノ・オリヴェイラ、ナイタン・ナンデス、マウリシオ・アフォンソ、マルセル・ノヴィック、トーマス・コスタ、フェデリコ・ヴァルヴェルデ、ディエゴ・フォルラン(元C大阪)、ミゲル・ムリージョ、ディエゴ・イフラン、ディエゴ・ロッシなど
posted by アッキー at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ウルグアイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月16日

ウルグアイ 14−15 ナシオナル・モンテビデオ

ウルグアイリーグ 14−15シーズン

Apertura優勝のナシオナル・モンテビデオとClausura優勝のペニャロールが準決勝として対戦。年間順位1位のナシオナル・モンテビデオが勝てば年間優勝決定。

チャンピオンシップ準決勝

ナシオナル・モンテビデオ3−2ペニャロール



試合は20分にセバスティアン・フェルナンデスのゴールでナシオナルが先制すると、33分にもイヴァン・アロンソが追加点を決めて2−0とナシオナルがリード。

しかし後半24分にペニャロールはルイス・アギアルのFKで1点を返すと、後半ロスタイムにアギアルがPKを決めて2−2の同点に追いつき、延長戦へ。

延長後半4分、レコバのCKをサンティアゴ・ロメロがヘッドで決めて、ナシオナルが勝ち越し。

結局3−2でナシオナル・モンテビデオが勝利し、14−15シーズンの王者に輝いた。優勝は3年ぶり。

監督はアルヴァロ・グティエレス

選手はグスタヴォ・ムヌア、セバスティアン・ゴルガ、ディエゴ・ポレンタ、アルフォンソ・エスピノ、サンティアゴ・ロメロ、ゴンサロ・ポラス、ディエゴ・アリスメンディ、カルロス・デ・ぺナ、セバスティアン・フェルナンデス、イヴァン・アロンソ、レアンドロ・バルシア、ニコラス・プリエト、クリスティアン・タボ、アルヴァロ・レコバなど
posted by アッキー at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ウルグアイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする