2019年05月05日

ベネズエラ 2018 サモーラFC

ベネズエラ 2018年シーズン

※前期優勝のサモーラFCと後期優勝のデポルティボ・ララが対戦。

チャンピオンシップ

第1戦

デポルティボ・ララ1−1サモーラFC



前半31分にサモーラFCがアントニオ・ロメロのミドルシュートで先制するが、前半34分にデポルティボ・ララは右サイドのクロスからフレディ・ヴァルガスが押し込んで同点。第1戦は引き分けに終わった。

第2戦

サモーラFC4−0デポルティボ・ララ



試合は前半5分にアントニオ・ロメロがヘッドで先制すると、24分にも裏に抜け出したロメロが追加点を決め2−0。後半12分にもアントニオ・ロメロがハットトリックとなるループシュートを決め3−0。さらに後半45分にはアンヘル・オソリオがダメ押しのゴールを決め4−0。

2試合トータル5−1で勝ったサモーラFCが2年ぶりの優勝に輝いた。


監督はアリ・カニャス

選手はジョエル・グラテロル、カルロス・カストロ、ケヴィン・デ・ラ・オス、ホルヘ・ゴンサレス、マイケル・ゴンサレス、アントニオ・ロメロ、マイコル・キンテロ、オスカル・エルナンデス、エリクソン・ガジャルド、ペドロ・ラミレス・パレデス、ロドルフォ・マルカノ、ホセ・ピント、エディクソン・メナ、アンヘル・オソリオ、グスタヴォ・ロハスなど
posted by アッキー at 23:48| Comment(0) | ベネズエラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

ベネズエラ 2017 モナガスSC

ベネズエラ 2017年シーズン

※前期優勝のモナガスSCと後期優勝のデポルティボ・ララが対戦。

チャンピオンシップ

第1戦

モナガスSC0−1デポルティボ・ララ



前半34分のヘスス・ゴンサレスのゴールを守りきり、デポルティボ・ララが先勝した。

第2戦

デポルティボ・ララ0−2モナガスSC



前半37分に左サイドからのクロスをアントニー・ブロンデルが合わせてアウェーのモナガスSCが先制すると、後半35分にはCKからGKがこぼしたボールをアンヘル・フローレスが決めて0−2。

試合はそのまま終了し、トータル2−1で勝利したモナガスSCがリーグ初優勝に輝いた。

監督はジョニー・フェレイラ

選手はアライン・バロハ、サムエル・バルビエリ、ホアキン・レンシナス、ルーカス・トレホ、オスカル・ゴンサレス、ハヴィエル・ガルシア、アンヘル・レサマ、ヴィセンテ・ロドリゲス、ルイス・ゲッラ、クリスティアン・フローレス、アントニー・ブロンデル、セサール・マルティネス、ファン・サラテ、イスマエル・ロメロ、エドワル・ボラチョ、ダヘル・パラシオス、ヨハネル・ガルシア、アンヘル・フローレスなど
posted by アッキー at 01:13| Comment(0) | ベネズエラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

ベネズエラ 2016 サモーラFC

ベネズエラ 2016年シーズン

※前期優勝のサモーラFCと後期優勝のスリアFCが対戦。

チャンピオンシップ

第1戦

サモーラFC2−1スリアFC



試合は前半8分にアウェーのスリアFCがルシアーノ・グアイコチェアのゴールで先制するが、ホームのサモーラFCも39分にセサル・マルティネスのゴールで同点に追いつく。

後半10分にはCKからジョルダン・オソーリオがヘッドで決めてサモーラFCが逆転。2−1でサモーラFCが先勝した。

第2戦

スリアFC1−2サモーラFC



前半17分、ロングボールに抜け出したセルヒオ・ウンレインが決めてスリアFCが先制。しかしサモーラFCは後半5分にリチャルド・ブランコ、後半13分にはセサル・マルティネスがゴールを決めて逆転。

結局2連勝したサモーラFCが2連覇を達成した。

監督はフランセスコ・スティファノ

選手はカルロス・サラサール、インメル・ゴンサレス、エドウィン・ペラサ、ジョルダン・オソーリオ、ルイス・オヴァジェ、ホセ・ピント、ルイス・ヴァルガス、ジェフェルソン・ソテルド、ペドロ・ラミレス・パレデス、セサル・マルティネス、リチャルド・ブランコ、セバスティアン・コントレラス、アンヘル・ファリア、オスカル・エルナンデス、エリクソン・ガジャルド、エドゥアルド・ソサなど
posted by アッキー at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ベネズエラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

ベネズエラ Adecuacion2015 サモーラFC

ベネズエラ Adecuacion 2015

※春秋制へ移行のための短期リーグ戦。

決勝

第1戦

サモーラFC2−0デポルティボ・ラ・グアイラ



前半10分にレアンドロ・ヴァルガスのゴールでサモーラFCが先制。後半8分にはCKをジョアン・モレノが合わせて2−0。サモーラFCが先勝した。

第2戦

デポルティボ・ラ・グアイラ1−0サモーラFC



第2戦は後半34分にダルウィン・ゴンサレスがゴールを決めてデポルティボ・ラ・グアイラが先制。トータル1−2と追いすがるが、その後は試合が動かず終了。

トータル2−1でサモーラFCが1年半ぶりの優勝に輝いた。

監督はフランセスコ・スティファノ

選手はルイス・クリエル、アンヘル・ファリア、エドウィン・ペラサ、ジョルダン・オソーリオ、ルイス・オヴァジェ、アルレス・フローレス、ルイス・メロ、リカルド・クラーク、ジョアン・モレノ、ジェフェルソン・ソテルド、レアンドロ・ヴァルガス、セサル・マルティネス、インメル・ゴンサレス、ホセ・ピント、ジョアン・アレナスなど
posted by アッキー at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ベネズエラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

ベネズエラ 14−15 デポルティボ・タチラ

ベネズエラリーグ 14−15シーズン

Apertura優勝のトルヒジャーノスFCとClausura優勝のデポルティボ・タチラが対戦。

チャンピオンシップ

第1戦

トルヒジャーノスFC0−0デポルティボ・タチラ



スコアレスドローで終了。

第2戦

デポルティボ・タチラ1−0トルヒジャーノスFC



試合は一進一退の攻防が続くが、後半30分にPKを獲得したデポルティボ・タチラがホルへ・ロハスのゴールで先制する。その後はトルヒジャーノスに決定機が訪れるもスコアは動かず。

2試合トータル1−0と勝ったデポルティボ・タチラが4年ぶり8度目の優勝に輝いた。

監督はダニエル・ファリアス

選手はアラン・リーベスキント、ジェルソン・チャコン、ウィルケル・アンへル、ハヴィエル・ロペス、ユベル・モスケラ、アンヘル・フローレス、カルロス・セルメーニョ、ヨハンドリー・オロスコ、セサル・ゴンサレス、ホルへ・ロハス、ヘルミン・リヴァス、ホセ・アリ・メサ、パブロ・オリヴェーラ、カルロス・ルハーノ、カルロス・リヴェロ、カルロス・サラサール、ファン・カルロス・モラ、ホセ・ミゲル・レジェスなど
posted by アッキー at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ベネズエラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする