2019年03月16日

リベルタドーレス 2018 リーベル・プレート

コパ・リベルタドーレス 2018年

決勝

第1戦

ボカ・ジュニアーズ2−2リーベル・プレート



前半34分、ホームのボカがラモン・アビラのゴールで先制するが、直後にリーベルはルーカス・プラットがすぐさま得点し1−1。前半ロスタイムにボカがFKからダリオ・ベネデットのヘッドで2−1と勝ち越す。しかしリーベルは後半16分にFKからオウンゴールで追いつき、第1戦は2−2の引き分けに終わった。

第2戦

リーベル・プレート3−1ボカ・ジュニアーズ



サポーターの暴動などによりスペイン・マドリードでの開催となった第2戦。前半44分にカウンターから抜け出したダリオ・ベネデットのゴールでボカが先制。しかしリーベルは後半23分に右サイドからの折り返しをルーカス・プラットが決めて同点に追いつく。

試合は1−1のまま延長戦へ。延長後半4分、リーベルがファン・フェルナンド・キンテロのゴールで勝ち越すと、アディショナルタイムにはがら空きのゴールへゴンサロ・マルティネスが決めて3−1。

2試合トータル5−3でリーベル・プレートが3年ぶり4度目の優勝を果たした。

監督はマティアス・ビスカイ

選手はフランコ・アルマーニ、ジョナタン・マイダナ、ルーカス・マルティネス、ハヴィエル・ピノラ、ゴンサロ・モンティエル、ミルトン・カスコ、エセキエル・パラシオス、エンソ・ペレス、ゴンサロ・マルティネス、ラファエル・サントス・ボレー、ルーカス・プラット、ブルーノ・スクリーニ、ファン・フェルナンド・キンテロ、イグナシオ・フェルナンデス、フリアン・アルヴァレス、カミーロ・マジャダ、レオナルド・ポンシオなど
posted by アッキー at 22:46| Comment(0) | リベルタドーレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コパ・スダメリカーナ 2018 アトレチコ・パラナエンセ

コパ・スダメリカーナ 2018年シーズン

決勝

第1戦

アトレティコ・ジュニオール1−1アトレチコ・パラナエンセ



試合は後半15分にパブロのゴールでアウェーのアトレチコ・パラナエンセが先制するが、ホームのアトレティコ・ジュニオールも2分後にジョニー・ゴンサレスが同点ゴールを決めて第1戦は1−1の引き分けに終わった。

第2戦

アトレチコ・パラナエンセ1−1アトレティコ・ジュニオール
          PK4−3



第2戦は前半26分にパブロのゴールでアトレチコ・パラナエンセが先制するが、後半12分にジュニオールがCKからテオフィロ・グティエレスのヘッドで追いつく。その後ジュニオールはPKのチャンスを決めることができず、決着はPK戦へ。

ここで4−3と勝利したアトレチコ・パラナエンセが初優勝に輝いた。

監督はチアゴ・ヌーネス

選手はサントス、ジョナタン、チアゴ・エレーノ、レオ・ペレイラ、ヘナン・ロジ、ルーチョ・ゴンサレス、ブルーノ・ギマラエス、マルセロ・シリーノ、ハファエウ・ヴェイガ、ニコン、パブロ、ベルグソン、マルシーニョ、ウェリントン、ホニ(元新潟)など
posted by アッキー at 21:31| Comment(0) | スダメリカーナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月17日

2018 Apertura ボリーバル ウィルステルマン

ボリビアリーグ 2018 Apertura

決勝

第1戦

ザ・ストロンゲスト2−1ウィルステルマン



前半43分に左サイドのマルヴィン・べハラノのクロスからラミーロ・バリヴィアンが決めてストロンゲストが先制。対するウィルステルマンも後半18分にセルジーニョの左サイドからのクロスをアレックス・シウヴァが決めて同点。

しかしストロンゲストは後半34分にフェルナンド・マルテッリがヘッドで勝ち越しゴールを決めて2−1。第1戦はザ・ストロンゲストが勝利した。

第2戦

ウィルステルマン2−1ザ・ストロンゲスト



前半4分オスカル・ヴァッカの左サイドからのクロスをセルジーニョが頭で決めてウィルステルマンが先制。さらに31分にもセルジーニョが追加点を決め2−0。対するザ・ストロンゲストも前半ロスタイムにフェルナンド・マルテッリのPKで2−1に追いつくが、その後は試合が動かず。決着は第3戦へ持ち込まれた。

第3戦

ウィルステルマン2−2ザ・ストロンゲスト
      PK3−2



前半10分に右サイドからのフェルナンド・サウセードのクロスをジウベルト・アルヴァレスが頭で合わせてウィルステルマンが先制。対するストロンゲストは前半41分にフェルナンド・マルテッリがボレーを決めて同点。

後半4分、ウィルステルマンはセルジーニョのゴールで2−1と勝ち越すが、ストロンゲストは後半32分にFKをGKが弾いたボールをマキシミリアーノ・オルティスが決めて2−2の同点に追いつく。

試合の行方はPK戦へ。ここでも両GKの活躍で5人連続失敗などがありましたが、2−3でウィルステルマンが勝利。2年ぶり7度目の優勝に輝きました。

監督はアルヴァロ・ペーニャ

選手はアルナルド・ヒメネス、アレックス・シウヴァ、ファン・アポンテ、アレハンドロ・メレアン、ホルへ・オルティス、ロニー・モンテーロ、パブロ・ラレド、クリスティアン・チャヴェス、セルジーニョ、ジルベルト・アルヴァレス、ガブリエル・リオス、ルーカス・ガウショ(元群馬)、マルセロ・ベルへセ、フェルナンド・サウセード、オスカル・ヴァッカ、ダヴィド・ディアス、クリスティアン・マチャドなど
posted by アッキー at 14:22| Comment(0) | ボリビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Clausura 17−18 ディリアンヘン

ニカラグアリーグ Clausura 17−18

※チャンピオンシップなしで、短期リーグのみの開催。

決勝

第1戦

ディリアンヘン2−1レアル・エステリ



試合は前半26分にグレゴリオ・トーレスのゴールでレアル・エステリが先制するが、前半31分にディリアンヘンはカルロス・トーレスのPKで同点に追いつく。その後ディリアンヘンは退場者を出し数的不利になるが、後半37分にFKから再びカルロス・トーレスが決めて逆転。2−1でディリアンヘンが勝利した。

第2戦

レアル・エステリ1−1ディリアンヘン



試合は後半17分にホームのレアル・エステリがFKからパブロ・ガジェゴのヘッドで先制。トータル2−2もアウェーゴールで優勢に立つ。試合がこのまま終わりレアル・エステリの優勝かと思われた後半アディショナルタイム5分にディリアンヘンはルイス・コロネルが起死回生の同点ゴールを決めてトータル2−3と逆転。

ディリアンヘンが12年ぶりの優勝に輝いた。

監督はマウリシオ・クルス

選手はブランド・マヨルガ、ホセ・ロアイシガ、メルヴィン・エルナンデス、ヘンリー・ニーニョ、マリオ・ダヴィラ、エリック・アルカサル、ペドロ・ドス・サントス、ルイス・コロネル、カルロス・トーレス、アブネル・アクーニャ、アンドレス・メンドーサ、アンドレス・ヴェガ、ジェイソン・エスキヴェル、ホスエ・メネセスなど
posted by アッキー at 12:03| Comment(0) | ニカラグア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Apertura 17−18 ワルテル・フェレッティ

ニカラグアリーグ Apertura 17−18

※チャンピオンシップなしで、短期リーグのみの開催。

決勝

第1戦

マナグアFC1−1ワルテル・フェレッティ



前半13分にアウェーのワルテル・フェレッティがホセ・ラウレイロのゴールで先制するが、後半17分にマナグアFCはアへノル・バエスが同点ゴールを決めて1−1の引き分けに終わった。

第2戦

ワルテル・フェレッティ0−0マナグアFC



試合は0−0のまま動かずスコアレスドローで終了。この結果トータル1−1、アウェーゴールの差でワルテル・フェレッティが2年ぶり4度目の優勝に輝いた。

監督はフラヴィオ・ダ・シウヴァ

選手はデニス・エスピノーサ、エデル・ムニヴェ、ラファエウ・ジ・アウメイダ、アレハンドロ・タピア、ダニーロ・スニガ、ケニス・ヴァネガス、ロビンソン・ルイス、ホセ・ラウレイロ、ノルラン・クアドラ、ホルへ・ガルシア、レネ・ウエテ、カルロス・メンブレーニョ、クリスティアン・グティエレス・P、ヨシマール・リヴェラなど
posted by アッキー at 11:21| Comment(0) | ニカラグア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする